株式会社フリーバード FREEBIRD ドローン事業 ドローンスクール

京都ドローンクラブ ドローンスクール

目的

当ドローンクラブはヘリポートという常に『空』と隣り合わせにある、いわば『航空クラブ』であります。
その中でしっかりとした航空知識を身につけ操縦技術の長けたドローンパイロットを輩出し、今後の社会に貢献していくことがこのスクールの目的でもあります。

特徴

  • すべての研修は、ヘリコプター免許保持者を含む当社認定講師が指導いたします
  • 忙しい方にも無理なく受講いただくことを目的に、技能訓練場は雨天でも使用可能。
  • 座学・技術共に夜間講座可能です
  • 万全なアフターサポートによりJPD・KDCの会員であれば実技試験合格まで追加費用はいただきません
  • 操縦技能向上のための当校専用訓練場で、高高度撮影や測量などテーマ別にフォローアップいたします(スクール卒業後もクラブ員であれば継続利用可能)
  • 国土交通省への許可・承認申請書の作成アドバイスをいたします
  • ヘリポートで本格的な航空座学を学ぶことができます

京都 ドローンスクール 目的 特徴

コース内容

一般コース(フルサポートパッケージ)

操縦(実技10時間以上)

基本的な操作

離着陸。ホバリング・前後方向への移動・左右方向への移動

応用操作

対面飛行・左右側面飛行・サークル・8の字

機能操作(当スクールはすべてDJI製品を使い訓練を行います)・リターントゥホーム・アクティブトラックなど機能の使い方

座学(座学10講座)

航空5大項目講座(5講座)

工学・気象・通信・法規・航法

安全運航管理者講座(5講座)

無人航空機の飛行禁止区域また制限地域における飛行の申請方法

ドローンの特性

バッテリーの取り扱い方

航空機との事故の危険予測

事故例から学ぶ飛行の危険性など

ドローンスクール コース 内容

JPD・DC認定ライセンス取得試験について
ライセンス取得試験に関しまして下記の条件を満たしている必要があります。
当クラブの航空座学指定10講座の受講修了書及び10時間以上の飛行時間(飛行時間に関してはDJIgoアプリなどでの飛行時間の確認が必ず必要になります。)がライセンス取得試験に申し込むことのできる最低条件になります。

会員会費

ドローンスクールにて操縦士コースを受講される方はJPD・DC(ドローンクラブ)への入会が必要になります。

~会員の種類~
◆個人会員のみ

入会金・会費について
個人会員様 入会金1万円 会費毎月2000円※
受講者に対して認定書を発行いたします。
※入会から2ヶ月間の回避は無料とさせて頂きます。

会員特典

会員特典といたしまして、JPD京都ヘリコプター共同利用クラブで使っている各地場外ヘリポートを無料でご利用いただけます。
(福知山、園部、室戸、神戸サーキット、舞鶴等多数あります)
JPD京都ヘリポートで年に2回ほどを予定している『JPD京都ヘリポート地域感謝祭』にも無料招待! その他、JPDヘリポートでのイベントにもご参加いただけます!

ヘリポート以外にも景色の良い野外訓練場もございます

料金

◆操縦士コース(フルサポートパッケージ)1名 108,000(税込)
(座学10講座・実技10時間)

基本は1回約2時間の(座学1講座・実技1時間)の1セット講習を10講習
講習時間は固定の3部制
1部10:00~12:00
2部13:00~15:00
3部16:00~18:00
まとまった時間がない方に向けた夜間講習有り
夜間19:00~23:00※の間でフレックスにお使いいただけます
※夜間は1時間2千円の別途料金が発生します
毎週月・火は定休日、夜間に関しては都度ご確認の上ご利用ください

時間がなく2日で何とか講習を終わらせたい!という方に向けた『短期集中コース』や、通いたいけど遠い…という方に向けた『出張訓練コース』も新設いたしました。
どちらに関してもコース料金は同じ108,000円となります!
詳しい内容に関しては事務局まで一度お問い合わせください。
短期集中、出張訓練に関しましては別途夜間使用料や交通費又宿泊費などが必要になります。

主催・運営<br />
JPD京都ドローンクラブ<JPD・DC><br />
総括インストラクター 川上晋<br />
所在地<br />
〒612-0000<br />
京都府京都市伏見区向島柳島1番地 JPD京都ヘリポート<br />
TEL 075-631-5611<br />
FAX 075-631-6512<br />
入会・内容等お問い合わせに関しましては下記メールアドレスへご連絡をお願いいたします。<br />
info@jpd-khp.com

パンフレット PDF